読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ひっきぃのメモ帳

趣味で作るプラモデル製作の過程と作品、日々の資格取得へ向けての活動、Apple中心のIT関連ネタを書いています。

情報技術者試験まで1ヶ月切りました

今日はお勉強の話

試験本番まで1ヶ月を切ってしまいました。というより、あと3週間ですが。


うちの学生のみんなは、基本情報技術者応用情報技術者を受験予定です。
みんながんばろう。

そう言っている私はITサービスマネージャを受験予定です。
前回の応用情報に合格していますので、午前1は免除です。


午前2、午後1、午後2と試験を受けなければなりません。
それぞれの対策についてまとめてみます。


午前2
25問出題の合格点60%
4点/1問と公表されていますから、15問以上の正解で合格です。
逆にカウントすると10問しか間違えられないとも言えます。
ここが厳しいですね。問題数多い方が60%は取りやすい。
そういう意味では、旧制度の方が取りやすかったのではないでしょうか。
ボヤいてても仕方がありません。

とりあえず選んだのはこの問題集

ポケットスタディ 高度試験共通 午前1・2対応 (情報処理技術者試験)

ポケットスタディ 高度試験共通 午前1・2対応 (情報処理技術者試験)

高度の午前1・2の対策本ですが、ITサービスマネージャの分野だけかいつまんで拾うにはやりやすい感じです。
これで十分かどうかは、実際受験した結果を見ないとわかりませんですけどね。
午前2で合格できない可能性も十分ありです。


午後1
4問中2問選択で合格点60%
記述式ですが、ここが一番なんとかなりそうです。
全然書けない事は無いし、60%ぐらいなら取れそうな気がしています。
対策は以前にも紹介していたこの参考書

午前2、午後1、午後2のオールラウンドな参考書です。
過去問から良問を選んでいる感じなので、これでほぼなんとかなるような感じです。


午後2
3つテーマがあって1つ選択。A〜D評価のAで合格。
ここはこれからどうにかする予定の分野。
午後1と同じ参考書でも悪く無さそうですが、論文対策用の参考書も販売されています。

ITサービスマネージャ合格論文の書き方・事例集 (情報処理技術者試験対策書)

ITサービスマネージャ合格論文の書き方・事例集 (情報処理技術者試験対策書)

内容的には他の試験区分のものが題材になってる部分もありますが、論文の定型を学ぶにはよさそうです。
なかなか普段直筆で文章を書く機会があまりないですからね。
ここに書いている内容を基に練習しようと思っています。


そうそう過去問はちゃんとやりましょう。

2010 徹底解説ITサービスマネージャ本試験問題 (情報処理技術者試験対策書)

2010 徹底解説ITサービスマネージャ本試験問題 (情報処理技術者試験対策書)

解説が必要ならこの本が最適。
解説なくても正解例だけで良いというのであれば、IPAから過去問PDFのダウンロードすれば良いですが。