読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ひっきぃのメモ帳

趣味で作るプラモデル製作の過程と作品、日々の資格取得へ向けての活動、Apple中心のIT関連ネタを書いています。

花火デモ作成記

いろいろと苦労しながら作成中です。
久しくC言語で実用的なレベルのプログラムは書いていなかったので、メモリ管理には苦労させられてます。
メモリリークの原因がなかなか特定できずに時間がかかったり。


メモリリークが発生しているかどうかを調べるツールが役に立ちました。
Xcodeで実行するときに、実行メニューから「パフォーマンスツールを使って実行」→「Leaks」と選ぶといつどこでリークが発生したかが視覚的にわかるようになります。
まだ使いこなしてはいないのですが、どの実行行が原因なのかはわかるので、闇雲に原因を探るより早く特定できます。


今のバージョンはこんな感じ。動いてないと、今ひとつ感動に欠けますが。
3次元で視点を変更できるようにUIも付けました。ピンチイン、ピンチアウトとか2本指ジェスチャを実装するのも結構大変でした。これはまた別記事にします。
花火の表現は、先端部分を視点方向を向いた矩形の領域を作成してパーティクルのテクスチャを貼り付け(ビルボードって言うの?)
残像部分は軌跡をリングバッファに格納して、先端と同じく視点方向に向くように線の幅の領域を作成して円柱風グラデーションを付けたテクスチャを貼りつけて表現しています。


まだ、向きが合わないところがある不具合があります。計算式間違っているかな。