読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ひっきぃのメモ帳

趣味で作るプラモデル製作の過程と作品、日々の資格取得へ向けての活動、Apple中心のIT関連ネタを書いています。

いよいよ明日が情報処理技術者試験(高度)

明日受けるのは「情報セキュリティスペシャリスト

しばらく勉強しておりました。

ようやく一通り勉強が終わった感じです。

あと1日でやれる事をやっておきましょう。

  • まず午前

午前1は免除期間中です。よって、午前2の対策。

基本は過去問ですよね。
IPAからダウンロードできる過去問は当然一通りやるとして。


過去問を集めた問題集も使っています。

午前全般の問題集なので、午前1にしか出ない分野は見ません。
とりあえず1周問題を解きながら、チェック欄に○×を付けておきました。
自信が無い問題はもちろん×にしておきます。


そして切り刻みました。

学校にある裁断機でばっさりと。


そして、×印一つでもあるページを抜き出して、穴開けて紐でくくりました。
本当は単語帳をくくるようなリングがよさそうですが。


この問題集は問題と解説が裏表なので、バラバラになっても問題無しです。


当日移動時間中に目を通して仕上げます。




午前2では落ちないんじゃないかなぁ、とは思っていますが。
問題数が少ないので油断は出来ません。
前回受験の「ITサービスマネージャ」では60点ピッタリでしたし。

  • そして午後

午後1も午後2も対策は変わらないでしょう。


もう直前ですから過去問やりまくりで、字数分の文字を書く練習。
原稿用紙を用意してます。

これはこの本の巻末に付いていた原稿用紙をスキャナーで取り込んで大量に印刷して使っています。

この本の問題を解くのに使っても良いのですが、初見で解くのはかなり難しいです。
結局、私はこの本の解説を読んで勉強という感じで使っていました。
読んだだけでは、なかなか書けるようにはならないのですが、時間の関係上読むので精一杯でした。


さて、本番問題。なかなか知識が無いと答えられない問題もあって、問題によって出来不出来が激しいです。
出題される内容によってはぼろぼろです。


結局、出題されるテーマ次第ということか。


目標はもちろん合格ではありますが、最低限午後2まで採点してもらいたいですな。